Omiaiで出会った女の子(B子21歳)からその日のうちに告られた話(後編)

2017年6月17日

Omiaiで会った女の子の話。

前編はこちら

しかし、予想通りの変人だった

途中、恋愛観の話になり、
「今、彼氏は欲しいが、これまでまともな恋愛をしてこなかったから、人を好きになる、とか会いたくてたまらない、という感情を味わってみたい。
昔彼氏がいたこともあり、彼氏のことは好きだったけど、
その彼氏との関係は2次元的な関係で、自分は3次元的なお付き合いをしたい

という。

「わかりますか!?」

と興奮気味に言われたが、全く分からない。

 

更に意外な展開へ

彼女がアプリで話している男性はほかにもいるらしく、すでにLINEを交換した人もいるようだ。
こういう経験が浅い女の子は、とにかく色んな人と会うことが重要である。
「アプリにもいろんな人いるし、人生経験だと思っていろんな人にあってみたらいいよ」と伝えると、
少し黙ったあと、衝撃の言葉が。
 
「私じゃだめですか??」
 
はい???
「いや、自分がやったゲームだとこういうのは初めて会ったときに伝えるものだと。。すみません。」
 
付き合ってくれ、ってことだよな?この子はどんなゲームやってるんだ??
と思いつつ、少しずつ仲良くなっていこうよ、次二人でB級ホラー見にいこうと約束した。
俺は簡単に彼女に格上げしたりしない。硬派な人間なのである。
 

後日談

B子はかなり積極的な子で、2回目のデートでゾンビ映画を見る場所として俺の家を希望してきた。

正直面白い要員で接近したのでエロいことはしなくてもよかったのだが、期待されてるような気がしたので一応やった。

今自分でも驚いたが、B子に最初に連絡したのが5日前なので、かなり早いペースで関係が縮まったことになる。

 

総評

プロフィールに顔写真が無い女の子がたまにいるが、そういう子は、間違いなく競争率が低い。

こちらからいいね!をしても全くレスポンスが来ないような場合は、こういった競争率の低い女の子を攻めてみるのも手である。

ただし、どんな女の子が来るのかは全くわからないので、ギャンブル性は高い

ハイリスクハイリターンを求める人にはぜひおすすめしたい。

Omiai

Posted by ジャック