出会いの場としてクラブはアリか?

女性と出会うにあたって、クラブを活用するのは有効なのか。

正直、かなり人を選ぶと思うんだよね。
まず、男側としては、間違いなくナンパの技術がないと厳しい。
ウェーイなノリで近付き、二言三言で相手にいいなって思わせる技術があればいいが、
ろくにナンパの経験がないのにクラブに行くと、雰囲気に飲まれて何もできない可能性がある。

ちなみに、俺自身はクラブはめちゃくちゃ苦手。
何より、耳が悪い。相手の言葉が聞こえなくて3回くらい聞き返しちゃう。
更に、声も人一倍低いから、スピーカーから発せられるベース音にかき消される。
それで、お互い話すのがつらくなって、仲良くなれない。

次に、ターゲットである女性側についても。
クラブに来る女の子は、本当に遊びなれている子が多い。
箱やイベントにもよるだろうけどね。
中には友達に連れられて来たっていう普通な雰囲気の子もいたけど、そんなに多くはないだろう。

だからギャル系の女の子が苦手な人にとっては、好みのタイプになかなか出会えないかもしれない。
俺はギャル系の女の子が大好きなのに、クラブで仲良くなれない。だから非常に歯がゆい思いをしている。

クラブに入る前に利用するという選択肢

少し主旨から逸れた話。
これは相席屋とか他のサービスでも使える手だけど、店に入っていく、もしくは出ていく女の子をナンパするという方法。
終電過ぎた後、仕方がないから始発までクラブで時間潰すという女の子は非常に多い。
だから「クラブじゃなくて別のお店で飲もうよ」、とか、「あ、じゃあ一緒にクラブ行く??」と言って誘うとたまーに付いてきてくれることがある。
ただし、クラブの場合、出てくる女の子というケースだと、実はあまりおすすめできない。
なぜなら、中でナンパされないくらいのブスか、ナンパされても絶対付いていかないと決めてる女の子が多いからね。
ブスでもなんでもいいからひっかけたいならアリ。午前4時くらいにクラブから出てくるブスに声をかけてみるとかなりの確率で付いてくるだろう。
声かけなくても逆ナンしてくることすらある。それくらい、クラブで売れ残ったブスは飢餓状態になっている。

まとめ

ということで、クラブをおすすめできる人は、
・ナンパが得意
・ギャルが好き
・耳が騒音に強い
という条件になるかな。

個人的には、クラブに行くくらいだったら、マッチングアプリをやる。
クラブに行って1,2杯飲むのと、各アプリの1ヶ月の有料会員代金が同じくらいだしね。

散々書いてきたが、恋活アプリOmiaiは、マジで可愛い子と簡単に出会える。おすすめ。

withは登録人数が少ないものの、「性格診断×出会い」というコンセプトが面白い。

心理学×統計学
恋愛婚活「with」